出資馬の情報

マンボビート

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽め調整
次走予定:阪神10月1日 ダート1800m

助手「レース後から14日までは疲れを取る為に曳き運動で調整し、15日から軽く調教を開始する予定です。芝からダートに入った途端に走りっぷりが良くなっていましたし、ダートスタートなら行き脚も付いて楽に位置を取りに行くことが出来るでしょう。次走は1800mを試すことになっているので、前走以上の結果を出してくれると思います」


ジュメイラリーフ

在厩場所:栗東トレセン 15日に競走馬登録を抹消
調教内容:軽め調整
次走予定:未定

西村調教師「レース内容から500万クラスでも十分やれると思っていたのですが、トレセンに戻って状態を確認したところ、右前の裏筋がモヤっとしていたので、改めて14日にエコー検査を撮ってもらった結果、残念ながら浅屈腱炎の診断でした。この短期間でやれることはやったつもりでしたが、馬自身もそれに応えてくれて本当に最後まで諦めずによく頑張ってくれたと思います。結果を出すことが出来ず申し訳ありませんでした」 屈腱炎の状態が良化するにはかなりの時間を要する可能性が高く、再発の可能性も高いことから、これまでの経緯も踏まえ、今後について協議した結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。15日に抹消の手続きが取られ、今後は乗馬となる予定です。


ラストインパクト

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 
次走予定:京都10月10日 京都大賞典(GⅡ)・芝2400m[川田将雅]

角居調教師「帰厩した次の日から調教を開始しています。夏場は牧場でじっくり乗り込んでもらっていましたから、しっかりリフレッシュできていますし、今週一杯は普通のところで調整をして、週末から時計を出して行こうと思っています」

ビートは1800の方がいい?リーフはしょうがないですね。運の無い仔でした。インパクトは集大成に向けて頑張りましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック